「転落死」

私はあのNHKの重役でもあり、NHK解説委員主幹の長谷川浩氏がNHK放送センターで「転落死」していたとの事件と同じく、

大きな力が裏で動いたと見るのはおかしいだろうか?  
皆が忘れてしまったNHKの解説委員主幹の長谷川浩氏の怪死事件と重なって見えるのは私だけだろうか? 2001年9月11日のほぼ2ヶ月後の10月15日にNHK解説委員主幹の長谷川浩氏がNHK放送センターで「転落死」していた、とされるニュースを記憶 している人も少なくなったと思う。
と言うより、もともと、ほとんどのメディアが大きく取り上げなかったから、いわば「闇に葬られた事件」となり忘れ去られ た。   
再度、当時の新聞記事を読み直してみると、やはり不審点が多すぎる。たとえば、以下の4点。 (1)死因は「転落死」(2)死亡場所は「NHK放送センターの敷地内」(3)死体の第一発見者は非公開(4)死亡確認と発表のズレ。 (1)と(2)に関連するのだが、転落死の現場であるビルの名称と長谷川氏の服とか靴がどんなものかなどが公開となっている。(3)の発見者は当 然、NHK職員のはずだが、その人物の名前も非公開。コメントもない。(4)の死亡日(15日)と発表日(17日)に2日のズレがあるのもおかしい。

About

Categories: 未分類