いちご狩りへ行ったが

富士山は恥ずかしがり屋で美男が来ると恥ずかしくて顔を隠してしまわれるということだ。
誰が美男なのかは、分からない。

途中、焼津さかなセンターでは干物とはんぺんを買った。

その後、いちご狩りへ行ったが、こういうところでは、闇金専門弁護士女性の食欲ってすごいと思った。
れんぞうをはじめ、男は大体20個前後だったが、ある女性は50個食べたと息巻いていた。
こんな大きないちごもあった。

幅が5cmくらいあって、一口では食べられないほどだった。
ということで、すべての工程は終了。
高速道路を快走して戻ってきた。

今朝、目が覚めたら周りが真っ白で驚いた。
先月の大雪に続いて二度目の降雪だ。

ただ、先月の雪とは違って、こんどの雪は南岸沿いを通る低気圧の影響で降るもので、春を呼ぶ雪である。

さっそくカメラを持って、雪景色を写してきた。

雪国に住む人たちにとって雪は厄介者だが、知多半島はあまり雪が降らないので、出かける予定がない場合は楽しくてしょうがない。
ただ、先月の日記にも書いたようにどこかへ出かける場合は道路が渋滞して困ってしまう。
つくづくオレって勝手なものだと思った。

About

Categories: 未分類