さらに、10%引き。

さて、土岐プレミアム・アウトレットに行ってきたのは、Nikonに行くためだった。

Nikonのミラーレス一眼、Nikon1もすでに第三世代になり、J1は生産終了ということで、在庫一掃で破格の値段で出てきた。

さらに箱から出した展示品はさらに1万円安く、メルマガ会員は10%オフと、値引きに値引きの奉仕価格以上の価格だ。

このダブルズームセットがなんと、29800円だ。
それからさらに、10%引き。

レンズは、10-30mm f3.5-5.6(35mm換算27-81mm)と30-110mm f3.8-5.6(35
mm換算81-297mm)とこの2本でほとんどの撮影が可能だ。

ミラーレス一眼とは、簡単に言えば、コンパクトデジカメがレンズ交換式になったものと思えば良いのだが、撮像素子が大きいので、画質は良い。

発売当初、デモ機を何度か触って、画質の良さを確認している。

DXフォーマットの一眼デジカメと比べたらどうなのか、という質問を何度か受けたが、ある条件の下で比較すれば、一眼デジカメのほうが良いのだが、610万画素のコンデジでも4ッ切りに伸ばせるので、ミラーレスの場合は通常の使い方では、なんら問題はない。

小型軽量で高画質、これからの愛機になりそうだ。

About

Categories: 未分類