コロコロ変わります

今原子力を無くしたら、もちろん困る人も企業も経済もあるでしょう。
でも、今回ほどのショックがなければ、過去数十年間牛耳って来た力の支配から

脱皮することはできないでしょう。
管総理が「脱原発」を自分の総理としての延命行為の一つとしていようがいまいが、国民はこの波に乗るしかないのではない でしょうか。政治はまた何時でもコロコロ変わります 医師 不倫(また変える事ができます)しかし、脱原子力はこの機を逃したらまた100年、または本当に関東・東海 に大地震がおき、福島とは比にならない被害が起こるまで変わらないでしょう。
私が子供の頃、田舎にはクーラーなどありませんでした。伝統的な日本家屋で、襖も障子も開け放ってしまえば、そこは涼しい快適な空間で、縁側やそのすぐ近 くの畳の上で、快適に昼寝などをしていたことを思い出します。都会でも、子供の頃は、よほど暑くない限りクーラーは「時間限定」でつけていました。
それが、気づいたら夏は常にクーラーを稼働させて当たり前の生活に慣れてしまっていました。

About

Categories: 未分類