コンテンツ

ちょうど今、あるいは近い将来行政書士に完全に独学でトライする人達に向けた総合サイトでございます。

コンテンツには合格をゲットするための工夫や現場の仕事内容、並びに仕事の魅力などをお届けしています。
消費税法の中身は、税理士試験の科目内ではそんなに難易度は高めではあらず、簿記に関する基本知識をマスターしておいたら、他と比べて難関ではなく容易に合格判定を得るといったことが可能となります。

昨今の司法書士試験においては、現実的には筆記で解答する問題しか存在していないというように認識して構いません。どうしてかと言えば、面談での口述試験については、9割の確率で不合格とはなり得ない難易度の低い試験のためでございます。

一般的に司法書士試験はハイレベルな法律系国家試験ですから、信頼できる専門学校に入学した方がいいかもしれません。と言っても、たった一人で独学で進めても非常にスムーズに行くといったような事例もあるようです。

仕事をやり続けながらコツコツ勉強して、ついに3度目のチャレンジで行政書士試験に合格をした自身の実際の体験を顧みても、今はちょっと前より難易度は、物凄く厳しくなってきているといえます。

About

コメントを残す