一切文句

他の「関東都民」なんてコバンザメに気を使う必要はあるまい。

文句があるなら東京に頼らず地元で仕事しろ、位言ってもいい気がするが。(なので、わたしは一切文句を言う筋合いは無いから好きに居させて貰ってます(苦笑))
第一、他の道府県と違って長期的な財政再建が格段に楽なんだもの。
ならば必要なのは「政治家」と言うより「経営者」や「セールスマン」だ。

ましてや、任期放り出しての知事選出馬なんてのは政治家以前に社会人としてダメだろ。
と。ここまで絞れば、実質候補は、ワタミ、そのまんま、共産のナントカって角刈りメガネ。
最大の問題は、この三者全てが一長一短って話。

まあ、近いウチに解散総選挙が迫ってるから、角刈りメガネとそのまんまは国政シフトするかもだし、ワタミはグループ関係者がやっと厄介払い出来るから全力で応援するだろ?

石原氏が11日と区切ったのは、そこまでに衆議院の解散総選挙に何らかの動きがあるって算段があるからなんじゃないか?

About

コメントを残す