怒り爆発

「『福島県民お断り』の店の名前を教えて」。

サンドウィッチマン伊達、怒り爆発。
記事にも書いてあるだろ?
まずは我々大人が風評に惑わされることなく正しい情報を受け止め、さらにそれを子供達に伝えることが大切だ。
って。

感情だけで確定しない情報を流すことそのものが「風説」なんだよ。
おそらく、その【ある店】(「福島県民お断り」と張り紙してあったり、ホテルでは宿泊を断られたなどのトラックバック)の裏付けとって無いだろ、これ。
(怪談の「友達の友達が言ってた話」を真実だと鵜呑みにして行動するかって話)

それこそ、 情報が確かかどうかも確かめてないなら、風説流布の片棒担いでるって事になりかねない。 (だから憶測情報で釣り記事書くマスコミがそのとき殊更糾弾されるのだ)
そう。 少なくとも、「福島県民への風評被害がある」ってことと、そういう「差別」をしている店がある、っていうのは全く別問題の話。

実際には様々に法律の縛り(ホテルとかは旅館業法でそういう差別を禁止してる。過日あった、日教組が高輪プリンスホテル訴えてホテル側が敗訴したのがその例)があるにしても、実証もなしに批判する可能性は、それを排除しなきゃいけない。

About

コメントを残す