放射線

太田昭宏国土交通相は「表現の自由は大事だ」としつつ、「風評を懸念する福島の心情をよく理解する必要がある」と強調。

下村博文文部科学相は 「放射線に関する国民の科学的理解の向上に努め、風評被害が広がらないようにしたい」、石原伸晃環境相は「ホームページなどを使い、正しい情報を発信した い」と語った。

正義を振りかざす資格のない人たちが、いいことをする人をリンチする。これが現在の日本である。『美味しんぼ』の雁屋哲リンチにも、それが現れて いる。

リンチの特徴のひとつは、個人ではなく、からめ手(組織)から攻めるところだ。福島県知事も大阪市長も、出版社に圧力をかけている。転載 万事がこ んな調子です。 自民党が野党だった時に、森雅子だけでなく多くの自民党の連中らが鼻血問題を煽っておりました。

しっかしこの尻馬に乗っている連中恥ずかしくないのかな、もとより人でなしですね。同じ視点ですか(笑)、これは絶対に拡散ですね。

『鼻血』を大いに問題にし、憲法の幸福追求権と生存権の追及もしていた自民党議員たち?!風評被害阿保で無責任で恥知らずですから、自分で言ったことは忘れているのか?いいや、完全に棚上げして居直っているんですよ、国民が忘れていると思ってるのでしょうね。

About

Categories: 未分類