自分の命

初めの論文発表で黒い方々に目をつけられ、これ以上公にするなと上層部が脅されているのかな?。
小保方さんはどこまで知っているかわからないが、

自分の研究の成果をみんなに伝えたいんだと思う。
お亡くなりになられたセンター長は、『STAP細胞は存在しません。』と1言言って、小保方さんを責めれば助かったかもしれない。 でもそーすると小保方さんが危ないと思ったのだろう。
小保方さんにそんな思いをさせるなら・・・と思い自分の命を・・・
でも、もう小保方さんを守る人はいないかもしれない・・・ ヤミ金業者ヤミ金業者次に就くセンター長は全てを知っている方だと思うので 『STAP細胞は存在しません』 に切り替わるだろう。 小保方さんは生きてください。STAP細胞がなんなのかすらよくわからないし一般人が騒ぐことじゃないそもそも。
小保方たたいて楽しんでる人々も何がおもしろいのか全くわからない。 とりあえず専門外のことをネットで調べて知った気になるなよ。笑。
STAP細胞についてネットで出回っている程度の文献適当によみかじったところで 到底理解できる訳がないだろ。 研究の世界も。

About

Categories: 未分類