自分を知られないためにあんまり会わない

忙しい彼を振り回すぐらい、忙しい女でいる

ちょっと待った。新鮮さを失わないために、それだけ深い人間になるとか、新しい魅力を常に追求するじゃなくて、「自分を知られないためにあんまり会わない」って本末転倒じゃないですか?「忙しい女でいる」ってね、おいらの言葉では「すれ違いカップル」なんですけど…。おいらは「忙しいけど時間を割いてくれる優しい人と時間を惜しむように会って、会うたびに新しい魅力に気が付かせてくれるか、知り慣れた部分で気持ちを柔らかくしてくれる」ってのが理想です。
会うたびに笑顔が可愛らしい
これが好きな男性が仕事ができる男性なら、世の中の99.2%くらいは仕事のできる男性だと思います。
支持率低迷を理由にしていますけど、本当に政治を志している人なら、支持率って関係ないと思うんです。その政党が正しいことをやっていたり、やろうとしているのならば、たとえ苦戦してもその政党で出馬したいっていう人っていると思うんです。

About

Categories: 未分類